Sponsored Links

<< ネトゲ三昧 | main | 今年を振り返る時期ですね >>
メンドクサイのぉ・・・
JUGEMテーマ:日記・一般



ご存知の方はご存知なんだけど、まぁほとんどの方は知らない話ですが、わたしと七五三(なごみ)院長って同じ機種のケータイを使ってます。

今流行りのスマホではなく、ガラケーですけどね。(^_^;)


いや、スマホ欲しいんですよ。今のケータイの分割払いも終わりましたし、「必要性」ってことならそれほど大きくはないんですが・・・新しいオモチャに対する興味みたいなものは感じています。


多分、今のケータイ(ガラケー)って良くも悪くも「特化」しているので、スマホにすることで不便になる部分も出てくると思うんですよ。
だけど、逆に使い勝手がよくなる部分もあり、差し引きメリットのほうが大きいのではないの?ってことで、欲しいなぁ〜って。

でもでも費用対効果じゃないけど、これまでより高い料金の契約とか分割払いとか考えると・・・どうなの?ってことで躊躇している今日この頃、
ゆたこ♂でございます。m(_ _)m



まぁこの書き方も最近マンネリと言うかムリヤリですね。(^_^;)

ともかく、そのようなことを考えておりましたところ、七五三(なごみ)院長が自分のケータイの電池があっという間に切れてしまうようになった、ってことで無料の電池パックサービスを利用しちゃいました。
電池パック無料サービス SoftBank携帯


あ、別にソフトバンクからお金貰って宣伝している訳じゃないですよ。特別なサービスでもないし。でもなかなかユーザーフレンドリーなサービスではありますよね、ありがたいことです。

ただね、少なくとも七五三(なごみ)院長は当分の間ケータイを変えるつもりはない、ということは確認できました。(・∀・)



Sponsored Links




まぁね、メンドクサイってのは仕事でのことなんですけどね。

わたしが比較的「黒一点」的な、女性の中に男性一人、って立場なのは相変わらずなんですが、最近ちょっとその環境にウンザリしてきています。


なんでだろう?

別にわたしが何か変わったわけでもなく、周りが何か変わったわけでもないと思うんですが・・・




あ、そういえば、ひとつ気づいたことがあります。
ちょっと誤解を恐れずに言えば、というか表現自体は昔からあるものに、「女性は感情で仕事をする」とか「女性は仕事に感情を持ち込む」とかってものがありますよね。「好き嫌いで仕事する」とか。

これまではあまり意識していなかったんですよ。

どちらかというと偏見に近い意見だと思ってましたし、全部が全部って訳でもないし・・・(^_^;)


でもね。このところ、やたらこれらのフレーズを実感する瞬間があります。

「あぁ、こういうことか・・・」
みたいな感じです。


男性・女性の違いとか、仕事に感情を持ち込むことの是非はともかく、わたし個人としては至極「どうでもいい!」内容で振り回されている時間が長くなっている気がします。┐(´〜`;)┌


で、もひとつ気づいたこと。

「女性は如何なる時にも仲間を求める」(^_^;)

極論ですけど、少なくとも男性よりそういう傾向が強いのは間違いないと思います。

なんて話を同僚としていたところ、こういう意見を頂戴しました。

「女性はねぇ、必ず仲間を求めるんじゃなくて、必ず仲間はずれをつくって安心したいんだよ!」




なるほど。σ( ̄∇ ̄;)ソウイウモノデスカ・・・


さて、そういう愚痴っぽいことを書きたくて更新しているのではございませんよ!

本題です。
わたしの職種であるケアマネージャーに関わらず、介護全般に携わっている人って、基本的には「そういう仕事がしたくてしている人」って多い業種のひとつだと思います。

これって「やりがい」にも繋がる大切な部分ですよね。だって介護とかって収入面考えれば普通はなかなか選べない職種ですから。それでもやる人は、やっぱり「介護が好きな人」が多い(ハズ)です。

まぁ仕事が無くなる心配は当面なさそう・・・って見方もありえますが。


でね、やはりやりたくてやっている仕事であれば、向上心とかモチベーションってかなり高いと思うんですが、最近はどうも、やりたくてやっている人ってそれほど多くないのではないか?って気がしております。

そう感じるくらい、向上心も意欲もない方が多いんですよ。


やっぱりあれですかね?介護ぐらいしか求人がない、っていうご時世のせいですかね?

まぁ悪意はないのですが、そんな印象を持ってしまうことが増えています。

「おたく、そんなやる気ないんなら辞めれば?」
って感じです。もちろんわたし自身、そんなエラソウなことを言える身分ではないことは重々承知しておりますが・・・σ( ̄∇ ̄;)キューリョードロボウ!


好意的に考えれば、分からなくもないんです。若いときとかは特に、日々の私生活とか収入面ばかりに目が行ってしまいがちなので、本意ではない仕事に身が入らないってことも。

でもね、ある程度歳くってくると、人生の意味とか、意義とか、そういう部分が気になり始めませんか?仕事でも「やりがい」とか「充実感」とか、あまり形のない部分が大事になってくると思います。

そうなってくると、その「やりがい」を感じない仕事なんて、苦痛じゃないですか?


まぁ、そう感じてからで十分ですけどね。( ゚∀゚)y-~~


そう言いながらもわたし自身、自分のやっていることに「理念」とか「信念」とかってものを感じてなくて、結構苦しんでいます。゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)oナンジャソリャ!!


あるにはあるんですけどね、納得は出来ていない。そんな感じです。

やっぱり愚痴っぽくメンドクサイ内容になりますね、いろいろ。(´・∀・`)
面白かった!って人は押して!!(人∀・)プリーズ⇒
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 
| ゆたこのこと | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑ |
Sponsored Links
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nagomi753.com/trackback/1261860
トラックバック送信をいただいても、すぐには反映いたしません。
管理人が確認後表示させていただきます。
トラックバック